ブックメーカーは違法ではないから安心です

ブックメーカーは世界的に大規模に行われているギャンブルです。特徴はどんなことも参加者がいれば賭け事にしてしまうたくましさで、メジャーなところでは世界中で行われている様々なスポーツ、オリンピックや世界陸上、ワールドカップなどが対象になって毎日のように賭けが行われています。不謹慎に思う人もいるかもしれませんが、近年ではイギリスの皇太子妃が生む赤ちゃんの性別や名前が賭けの対象になったこともあります。

政治家なども対象で、例えばアメリカの大統領が誰になるのかといったことでも盛り上がります。アカデミー賞のような芸能関係もブックメーカーでは人気のジャンルの一つです。このようにいろいろなジャンルのことがブックメーカーでは賭けの対象になっていて、日本でもインターネットで賭けに参加することが可能です。そこで心配になってくるのがブックメーカーで賭けることは違法ではないかということです。

結論から言ってしまうとブックメーカーに日本から参加することは違法ではありません。なぜならブックメーカーを主催している企業は、イギリスなどの国や自治体によって影響許可をもらって運営しているからです。日本で賭博罪に問われる場合は、暴力団などが無許可で隠れて運営していて、それが解っていて参加することで双方が罰せられます。

ブックメーカーはれっきとした大企業が国から許可をもらって運営しているので、日本からインターネットで賭けに参加したとしても違法ではなく何も問題なく楽しむことが可能です。ただし中には残念なことに無許可でやっているような怪しいところもあるので注意しましょう。優良なところはサイト内に必ずライセンスが表示されているので必ず確認することが大切です。まず始めるなら、日本語対応のベラジョンカジノが安心ですね。

ページ上部へ戻る